【1点もの・フレームA】希少! 古代ローマングラス フレームペンダント 14kgf約50cmチェーンネックレス [N2072]

【1点もの・フレームA】希少! 古代ローマングラス フレームペンダント 14kgf約50cmチェーンネックレス [N2072]

販売価格: 13,950円(税込) [通常販売価格: 15,500円]

1点もの
再入荷なし

写真がお届けの粒となります

並行販売商品の為、時間差で先に他店で先に注文が入った場合は
他店先決となりますのでご了承くださいませ


◇素材◇
ローマングラス (silver925・24Kメッキ)
石部分のみ 約24×20ミリ
14kgfチェーン・金具

◇商品説明◇

ローマングラスのペンダント弊店初入荷です!

ローマングラスとは、古代ローマ帝国の時代に作られ
ローマ帝国領内(現在のイタリアを中心とした地中海沿岸地域)
で使用されていたガラス製品になります。

アクセサリーで使われるローマングラスは
悠久の時間の間、土中に埋もれていたことで
土中の鉄や銅、マグネシウムと化学変化を起こした
銀化した層がガラスの表面層に生まれ
独特の美しさをまとうガラスになります。

埋もれている時間がないほど銀化した層が
多く重なり玉虫色のような反射を産みます。
人工的には作れないといわれているガラスです。


別名「ローマガラス」と呼ばれることもあります。
その時期は、厳密にはローマで帝政が始まった
紀元前27年からローマ帝国が東西分裂をしてしまう
395年までの約400年の間に作られたものですが
近年市場に出回るローマングラスは
1000年以上前に作られた硝子のかけらと言われています。

独特で一つとして同じカケラのないローマングラスは
天然石市場で近年扱われております。
市場数も少ないためコレクターもおり
天然石と変わらない希少性がございます。

こちらは透明度もあり繊細な雰囲気がある
フレームタイプです。
淡いブルー地のガラスにオレンジ系の遊色が浮かびます。

古代ローマでは、どんなガラスの製品でどんな人たちが
使っていたのか・・・想像するだけで
長い時を経て自分の胸元に
あるカケラが本当に愛おしくなります!
ロマンが含まれる魅力があります♪


全長 約50cm


アジャスター等は別売りでございます
http://www.silviadeatelier.com/product-list/13


◇ご注意◇
・各家庭PCの環境設定によりモニターと実物の色合いに差がある場合が
 ございますので予めご理解くださいませ。
 石の色合いは繊細です。自然光で撮影しておりますが
 写真でも写りきらない部分もございますので
 詳細な点が気になる方はご購入をお控え下さい。

・就寝時や入浴時のご使用はお控えください

・天然石はクラックやインクルージョンなど含まれる石も多くございます
 石の特性としてご理解いただいたうえでお買い求めください
 弊店では厳選した石を使用しておりますので程度の悪いものは
 使用しておりません

・小さなお子様の手の届かない場所での保管やご使用をお願いいたします

・汗が付いた場合は軽く拭き取りジップバッグなどに入れて保管ください

・デスクワークなど石が机などに当たるような環境でのご使用は
お避け下さいませ

【1点もの・フレームA】希少! 古代ローマングラス フレームペンダント 14kgf約50cmチェーンネックレス [N2072]

販売価格: 13,950円(税込) [通常販売価格: 15,500円]

Facebookコメント